〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-13菊正ビル3F03-6263-8851

依存症

依存症(アルコール・ギャンブルなど)とは?

アルコール依存症の多くは機会飲酒から始まり、数年以上の飲酒習慣を経て依存症に発展します。精神依存が形成されると、飲酒量や飲酒時間、飲酒機会の自己コントロールが困難になり、泥酔に至るまで飲酒したり、昼間から飲酒するなどの問題行動が起こります。
治療には、飲酒欲求を抑制する薬や抗酒薬などを用います。断酒に伴う離脱症状として不安やイライラ感、自律神経症状などが出現する場合もあるので、抗不安薬などを併用します。
その他、ギャンブル依存症、性依存症、ネット依存症、買い物依存症などに関するご相談にも応じます。カウンセリングも併せてご利用下さい。